劇団劇作家
   
 
劇団劇作家とは  

2016/3/3
トップページを更新しました。
劇読み! Vol.6の詳細をUPしました。

2015/11/26
トップページを更新しました。
劇読み! Vol.6の詳細をUPしました。

2013/5/28
トップページを更新しました。
劇読み! Vol.5の詳細をUPしました。

12/3
トップページを更新しました。
今後の予定を更新しました。

11/7
『劇読み!vol.4』のキャストが一部変更になりました。

9/23
劇読み!vol.4の詳細をUPしました。

7/22
トップページを更新しました。

 

『劇団劇作家』は、おそらくは世界で初めての劇作家だけで構成された劇団です。日本劇作家協会の戯曲セミナー卒業生を中心に2006年5月に結成されました。 >> もっと詳しく

ご来場ありがとうございました

皆様のおかげをもちまして、『劇読み!vol.6』は、好評のうちに、無事、終了致しました。

7日間、10作品、18公演で、1,303名ものお客様にご来場いただき、「 戯曲掘り出し市」では、245冊もの戯曲をお買い上げいただきました。私たちにとりましても、大きな驚きと喜びでした。
ゴールデン・ウィークの中、またお足元の悪い日もありましたなかで、ご来場くださいましたお客様、また、ご覧 いただきました戯曲や、上演のご検討にとたくさんの戯曲をご購入下さいましたお客様に、心より感謝申し上げます。

この度は、4演目が完売となりまして、お入りいただけなかったお客様には、誠に申し訳ございませんでした。今後の反省と致したいと存じます。

劇団劇作家は、これからも、劇作の研鑽に互いに励み、よりよい戯曲を少しでも多く世に送り出していきたいと考えております。

今後とも、劇団劇作家を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

劇団劇作家一同

『劇読み! Vol.6』戯曲のデパート10周年!

劇団劇作家とは

10人の劇作家、5人の演出家、43人の俳優による一大戯曲リーディング・フェスティバル!

日時 2016年5月4日(水祝)~11日(水)
場所 SPACE雑遊
主催 劇団劇作家

>> もっと詳しく

劇団劇作家「劇読み! Vol.6」短編戯曲募集

来年、創立10周年を迎える劇団劇作家では、2016年5月に第6回目となる公演「劇読み!Vol.6」(会場:新宿SPACE雑遊)を開催します。その企画の一つとして、上演する戯曲1作品を公募することにいたしました。選出された作品は、他作品と同様に、プロの演出家や俳優によりリーディング上演されます。 戯曲のプレゼンテーションの場である「劇読み!」に参加して、劇作家としての道を開きませんか? たくさんのご応募をお待ちしております。
応募締切:2015年12月20日(日)※必着

>>詳しくはこちら。
>>募集要項はこちら。

ご来場ありがとうございました

皆様のおかげをもちまして、『劇読み! Vol.5』は、好評のうちに、無事、幕を下しました。

7日間の18公演で、延べ、1,360名のお客様にご来場いただきました。5回の劇読み公演で、最も多くのお客様にご覧いただけましたことを、心より感謝申し上げます。 また、28日の「こりっち! 舞台芸術」の「注目公演ランキング」でも、NO.1 となることができました。
これは初めてのことであり、私たち自身にとりましても、嬉しい驚きでした。

これもひとえに、皆様のおかげと、心より感謝申し上げます。

劇団劇作家の活動のほとんどは、地味な勉強会と合評会です。
勉強して、書いて、合評の場に出して、落ち込んだり、調子に乗ったり、小さな嫉妬を抱えながら称賛したり、励まし合ったりしながら、何度も書き直すということの繰り返しです。
書くことと書き直すことに時間がかかりますから、次の「劇読み!」は、どんなに早くとも、1年半から2年後になることと思います。

そのときにまた、新しい作品で、皆様にお会いできますことを、願っております。

この度は、ご来場、誠に、ありがとうございました。

劇団劇作家

1月25日(土) 19:00、1月22日(水)19:00のprogramB の前売り券は完売いたしました

1月25日(土) 19:00、1月22日(水)19:00 programBの『夏のひと夜のアバンチューる』『ロミオ的な人とジュリエット』は、おかげさまで、前売り券が完売いたしました。
ありがとうございます。

劇団劇作家制作部

『若者たちと商人はヴェニスで』シャイロック役、大鷹明良さん、剣持直明さんのご出演日程

演目Eの『若者たちと商人はヴェニスで』につきまして、シャイロック役でダブルキャストの大鷹明良さん、剣持直明さんのご出演日程をお知らせいたします。

1月24日(金)16:00 剣持直明さん
1月28日(火)14:00 大鷹明良さん

※なお、大鷹明良さんは、『母のブラウス』には、両日、ご出演されます。
※剣持直明さんの、1月28日(火)のご出演はございません。

※ダブルキャストのご出演日程に関しまして、すでにご予約いただきましたチケットの変更をご希望されます場合は、ticket@gekisakka.net まで、ご連絡いただけますよう、お願い申し上げます。

劇団劇作家

『劇読み! Vol.5』13人いる!

劇団劇作家とは

13人の劇作家の戯曲をフェスティバル形式のドラマリーディングでお届けします!

日時:2014年1月22日(水)~28日(火)
場所:SPACE雑遊
主催:劇団劇作家 Gekidan Gekisakka
芸術文化振興基金助成事業(シンボルマーク)
>> もっと詳しく

『劇読み! Vol.5』
上演短編戯曲が決定いたしました。

この度はたくさんの力作をご応募くださいまして、誠にありがとうございました。
劇団一同、真摯に拝読させていただき、2回にわたる会議での、緊密な討議と投票の結果、上演作品を、下記の三作品とさせていただくこととなりました。

(応募受付順・敬称略)
『55階のクリニック』まつうらみとい
『トマト』太田衣緒
『ナチュラル女子高生ライフ』みやび

 決定いたしました三作品は、2014年1月22日からの『劇読み! Vol.5』にて、「公募短編戯曲」として、劇読み上演を致します。

新しい地平に立った、1年半ぶりの『劇読み!』に、ぜひ、ご来場ください!

なお、ご応募いただきました皆様には、個人メールにて結果のご報告も致しておりますが、万一、メールが届いていないなどの事故がございましたら、下記までご連絡いただければ幸いです。

劇団劇作家 お問い合わせ先
info@gekisakka.net

劇団劇作家「劇読み! Bol.5」短編戯曲募集

この度、劇団劇作家 「劇読みVol.5」 短編戯曲募集は8月中旬をもちまして締め切らせていただきました。
今回の募集では21作品のご応募いただきました、たくさんのご応募ありがとうございます。
ご応募いただいた作品の選考結果につきましては、9月下旬頃、ご本人にメールにてご連絡させていただきます。今しばらくお待ちください。
尚、選出された作品につきましては、劇団劇作家のHPにて発表いたします。

《本公演》
■旗揚げ公演 劇読み! vol.1 >>詳しくはこちら
■第2回公演 劇読み! vol.2 >>詳しくはこちら >>公演写真
■第3回公演 劇読み! vol.3 >>詳しくはこちら
■第4回公演 劇読み! vol.4 >>詳しくはこちら

《その他の活動》
■番外公演 戯曲はまだ眠っている >>詳しくはこちら
■ミュージカル講座ー脚本と構造 >>詳しくはこちら
■ミュージカル講座 vol.2 >>詳しくはこちら
■体感!劇作ワークショップ >>詳しくはこちら

 

2007 gekidan-gekisakka all rights reserved