『劇読み!サバイバル2』始動

昨年12月に上演して好評をいただいた、劇団劇作家の新企画「劇読み!サバイバル」

劇団員の作品をドラマリーディングでお届けするこの企画の第2弾『劇読み!サバイバル2』を、この10月に上演することとなりました。

劇団フライングステージの関根信一さんを演出に招いて、5人の劇作家の作品を、2日間で一挙にドラマリーディング上演します。

まだまだ予断を許さないご時世ではありますが、劇団員と座組み一同、しっかり感染防止対策をとりつつ、お客様をお迎えしたく存じます。

どうぞよろしくお願い致します!


劇読み!サバイバル2


会場

スタジオ空洞(池袋駅西口 歩7分)


公演日

10月30日(土)、31日(日)

両日とも18時半開演(予定)


入場料

1000円(1作品)

※10月1日チケット発売予定


演出

関根信一(劇団フライングステージ)


作品

有吉朝子「山月記後夜」

池田恵 「ネバーランドに連れていって」

坂本鈴 「ミラクル戦隊」

三浦実夫 「村物語第1章・ダム」

モスクワカヌ「A home in the end of this world」


公演の詳細はこちらから

https://www.gekisakka.net/post/『劇読み!-サバイバル2』公演詳細




最新記事

すべて表示

劇団劇作家メンバーの校倉元の新作落語が、高座に掛かることになりました。 古典落語と校倉元の新作落語、その他ゲストによる落語等も上演されます。 江戸時代を舞台にした、新作人情噺です。 【落語公演情報】 第89回『鳳志の会』 演目: 『らくだ』 『締め出し』(作=校倉 元) 日時: 2022年3月29日(火) 18:30開演(18:00開場) 場所: お江戸日本橋亭(銀座線三越前駅A10出口より徒歩2