【池田恵】劇団ムジカフォンテ公演№50 豊島区ミュージカル第7弾『としまの光に向かって~未来への約束』


劇団員の池田恵が書き下ろした新作ミュージカルが、過去6回に渡り、豊島区の文化歴史を題材に区民ミュージカルを作ってきた劇団ムジカフォンテさんにて上演されます。

劇団ムジカフォンテさんがこれまで上演してきたミュージカル作品を振り返りながら、現在、そして未来へこの舞台をつなげていこうという意志と希望を感じさせる作品です。


「今も完全に状況が変わったとは言えないですが、少しでも良い方向に進める様に願いを込めて改めて新作を書かせて頂きました。もしよろしければ、足を運んでもらえれば幸いです。」(池田恵より)


まだまだ観劇には厳しい状況が続いていますが、お時間、お気持ちがゆるしましたら是非ご来場くださいませ。


劇団ムジカフォンテ公演№50 豊島区ミュージカル第7弾

『としまの光に向かって~未来への約束』

脚本:池田恵

演出:知久晴美

音楽:堀内宏紀


公演日:

2022年4月3日(日) 18:00開演(開場は30分前から)


会場:

豊島区民センター 多目的ホール(8階)


入場料:

2,500円(全席自由)


ご予約:

こちらのチケットフォームからご予約をお願いします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/0a596e54737857





最新記事

すべて表示

劇団劇作家メンバーの校倉元の新作落語が、高座に掛かることになりました。 古典落語と校倉元の新作落語、その他ゲストによる落語等も上演されます。 江戸時代を舞台にした、新作人情噺です。 【落語公演情報】 第89回『鳳志の会』 演目: 『らくだ』 『締め出し』(作=校倉 元) 日時: 2022年3月29日(火) 18:30開演(18:00開場) 場所: お江戸日本橋亭(銀座線三越前駅A10出口より徒歩2