【高石紗和子】Moratorium Pants第13回公演「プラヌラ」



第22回劇作家協会新人戯曲賞最終候補作。 運河のある町で、引きこもりの女子高生まひろはいつものように目を覚ます。まひろの幼馴染・けいは、学校に来ないまひろのことをふとした折にいつも思いだしていて……。


作:高石 紗和子/演出:橋本 昭博


2019年6月9日(日)ひたちなか市文化会館小ホール 2019年6月14日(金)~15日(土)

©2019 gekidan-gekisakka all rights reserved.