元劇団メンバー

Section Title

This is a Paragraph. Click on "Edit Text" or double click on the text box to start editing the content and make sure to add any relevant details or information that you want to share with your visitors.

List Title

This is a Paragraph. Click on "Edit Text" or double click on the text box to start editing the content and make sure to add any relevant details or information that you want to share with your visitors.

List Title

This is a Paragraph. Click on "Edit Text" or double click on the text box to start editing the content and make sure to add any relevant details or information that you want to share with your visitors.

List Title

This is a Paragraph. Click on "Edit Text" or double click on the text box to start editing the content and make sure to add any relevant details or information that you want to share with your visitors.

List Title

This is a Paragraph. Click on "Edit Text" or double click on the text box to start editing the content and make sure to add any relevant details or information that you want to share with your visitors.

劇作家

校倉 元

Azekura Gen

校倉元.jpg
Profile

大学在学中に歌舞伎や浄瑠璃人形芝居など近世演劇を研究しながら、それらの作劇方法を活かした劇作を模索し始める。2007年第7期日本劇作家協会戯曲セミナーを受講。2009年より劇団劇作家に参加。2011年に『五臓六腑色懺悔』が日本劇作家協会主催の第6回「月いちリーディング」で取り上げられる。現実と非現実が交錯する世界や人間以外の生命体や物質などを描く作品を、ジャンルや形式にとらわれず書くことを信条としている。

Works

・『乞職嘆』(2013)

・『五臓六腑色懺悔』(2014)

・『静かなる騒音―――親子篇』(2015)

・『化銀杏浮世地獄』(2016)

・第87回 鳳志の会 落語公演『千枚舌』(2021)

など

劇作家

高石 紗和子

Takaishi Sawako

高石紗和子2.jpeg
Profile

東京都在住。清泉女子大学日本語日本文学科卒。2018年、「劇団劇作家」入団。2019年、演劇プロデュースユニット「Moratorium Pants」に作家として所属。劇作家協会「研修課」松田正隆クラスに在籍。

日常生活を見つめて、わたしたちの周囲に在る現実を繋ぎ合わせることで、そこに含まれている感情や情景を描き出したいと考えています。

<受賞歴>

2016年、『プラヌラ』で第22回劇作家協会新人戯曲賞の最終候補。

2017年、『盲聾〔Blind and Deaf〕』で第5回せんだい短編戯曲賞の最終候補。

Works

・「宙吊りの踵が降りる朝」日本劇作家協会月一リーディング@座・高円寺けいこ場

・「おうじさまがカエル」東京ハイビーム@ステージカフェ下北沢(作品提供)

・「プラヌラ」Moratorium Pants@座・高円寺2 @ひたちなか市文化会館小ホール

・「シング・スイム・スイム」Moratorium Pants@ひたちなか市文化会館小ホール

劇作家

村尾 悦子

Murao Etsuko

村尾 悦子.jpg
Profile

1980年、早稲田大学国語国文学専攻科修了。高校国語講師や通信教育会社勤務を経て、30代後半より湘南台市民シアターにて演劇を始める。劇団「宇宙儀」に所属し、1997年より2001年まで湘南台市民シアター主催藤沢演劇プロジェクト公演に参加する。その後、2004年、日本劇作家協会戯曲セミナー第4期ストレートプレイ講座を受講して劇作を開始。2005年、同セミナー第5期コント講座受講、同時に劇作ワークショップ「Fragile Factory」(小里清主宰 )に参加。2006年、「劇団劇作家」の立ち上げに参加して現在に至る。日本劇作家協会会員。

Works

・「ホーム・カミング・ロード」劇読み!vol.2(2008年7月)

・全リ演西会議&西日本劇作の会 (演出・藤沢薫 2011年8月)

・ACT NOW藤沢(主宰・演出 森屋由紀 2012年10月)

・「風の贈り物」劇読み!vol.4(2011年11月)

・「洋燈の灯る家」劇読み!vol.5(2014年1月)

・「夢幻団地」劇読み!vol.6(2016年5月)

DSC_0429.JPG

劇作家

佐藤 喜久子

Sato Kikuko

神戸市出身。日本劇作家協会戯曲セミナー4期、5期受講。その後Fragile Factory(小里清主宰)、劇団劇作家旗揚げ公演に『佳子のさくら』で参加。日本劇作家協会会員。劇読みvol.5 で発表した『冥土喫茶』が吹田市演劇連盟創立30周年・メイシアター演劇フェスティバルVOL.29 で劇団EBIEによって上演される。

劇作家

篠原 久美子

Shinohara Kumiko

篠原久美子.jpg
Profile

1960生まれ。茨城県出身。横浜市在住。もの書き。イラクの子どもたちの教育支援等を行うピースセルプロジェクトのメンバー。1999年『マクベスの妻と呼ばれた女』で日本劇作家協会優秀新人作品に選出。2000年『ケプラー・あこがれの星海航路』で文化庁舞台芸術創作奨励賞佳作。2002年『冬の終わりのゴキブリの…』(NHKFM・ラジオドラマ)で第40回ギャラクシー賞・ラジオ部門・奨励賞。2005年『ヒトノカケラ』で鶴屋南北戯曲賞ノミネート。2013年『空の村号』で斎田喬戯曲賞受賞。劇作のほか小学校での演劇教育にも携わり、2010年、実践記録『子どもたちと一緒に脚本を作る』で第51回演劇教育賞・特別賞受賞。児童・青少年向けの脚色では、『はらっぱのおはなし』『チトーみどりのゆびを持つ少年―』など。各地で中高生・一般向けの「劇作ワークショップ」を行う。最近はライアー(竪琴)の演奏が趣味。

 

<受賞歴>
2000年 『ケプラー・あこがれの星海航路』で文化庁舞台芸術創作奨励賞佳作
2002年 『冬の終わりのゴキブリの…』(NHKFM・ラジオドラマ)で第40回ギャラクシー賞・ラジオ部門・奨励賞
2010年 実践記録『子どもたちと一緒に脚本を作る』で第51回演劇教育賞・特別賞受賞
2013年 『空の村号』で斎田喬戯曲賞受賞

Works

・20019.4『ぶっくぶっく』 演出:森さゆ里  劇場: テアトルBONBON 中野BONBON 上演団体:Pal's Sharer
・2018.12『空の村号』演出:関根信一 劇場:ブレヒトの芝居小屋 上演団体:劇団劇作家プロデュース
・2018.5 ミュージカル『I≒Little Prince ~わたし・ぼく、星の王子さま』

 演出:大原晶子 劇場:渋谷区文化総合センター  大和田伝承ホール 上演団体:EXPRESSION
・2018.2 ミュージカル『リューン~風の魔法と滅びの剣』

 演出:ウォーリー木下 劇場:日本青年館他 製作:株式会社キューブ
・2017.8 人形劇『チト~緑のゆびを持つ少年』脚色

 原作:Maurice DRUON 演出:福永朝子 劇場:名古屋市緑文化小劇場 上演団体:むすび座
・2017.7 ミュージカル『小田原時空写真館』演出:西川信廣 劇場:小田原市民会館
・2016.11『ふたつ衣の森に棲む』演出:森さゆ里 劇場:楽園 上演団体: Pal's Sharer
・2016.6『空の村号』演出:クラウス・ケルヒナー 劇場:ユニセフ記念施設・迎賓室(ウィーン)
・2016.2ミュージカル『咸く宜し』演出:上條恒 劇場:パトリア日田

<2016年以前の上演作品>
・『はらっぱのおはなし』脚色(劇団東京演劇アンサンブル)
・『ゴルゴダメール』(劇団俳小)
・『ヒトノカケラ』(新国立劇場)
・『GULF~弟の戦争~』脚色(青年劇場)
・『藪の中から龍之介』(青年劇場)

・『ケプラー・あこがれの星海航路』(青年劇場)
・『トーマの頃を過ぎても』『アンリクロード』(Pal's Sharer)
・『桜散る、散るも積もるも三春乃一座』(劇団だるま座)
・ミュージカル『アリーテ』『GIFT』『KOKORO』(劇団M.M.C)
・ミュージカル『GIFT』(株式会社メッセージ)
・『マクベスの妻と呼ばれた女』(W.O.M企画)
・『女たちのジハード』脚色(劇団朋友)
・『新開桜』(市民劇団ふるさと創作ミュージカル)
・『きつね山の夏休み』脚色(劇団夢創)
・『ミュージカル・ゲド』脚色(劇読み!Vol.6作品)

・『若者たちと商人はヴェニスで』(劇読み!Vol.5作品)   

<ラジオドラマ>

『冬の終わりのゴキブリの…』(NHK・FM)