戯曲紹介

ジャンル別:

現代劇(リアル)

彼女たち

美容師と客。雑談をするうち、自分たちの彼氏が同一人物であることに気付く。彼を独占しようと嘘も交えつつ争う二人は、やがて実態とは違う、架空の彼氏を作り上げる。

※「手のかかる子供/アップルパイな人々」と3本セットで販売します。

作者

黒川陽子

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

2名

上演時間

約40分

ゴルゴダメール

アスペルガー症候群という特徴を持った若者達と演劇人達が、自閉症児・者の自立支援のためのNPO法人の企画で一緒に芝居を創ることになった。社会性、コミュニケーション、想像力という、演劇に不可欠の要素に障害があるといわれる若者達と、関係性の表現活動と言われる演劇に関わる若者達とのユニークな創造現場を通し、人とその関係性、普通とはいったい何なのか、いじめ、家族などの問題の不可思議さが浮かび上がる。

作者

篠原久美子

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

12名

上演時間

ヒトノカケラ

日本で初めて、クローン人間を産んだことによる逮捕者が出たと、テレビのニュースが告げている。産んだ女性は重篤な遺伝子病患者。遺伝子を子どもに受け継がせたくなかったという。
同じ遺伝子病患者でありながら犯人に同情的ではない聡子と、なんとか助けたいと行動する妹の真梨子。そこへ、一人の男がやってくる。彼は、日本で初めてのクローン人間を産んだ女性は、聡子だと告げる…。

作者

篠原久美子

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

6名

上演時間

リトルボートストーリー 1~3

鎌倉にある喫茶室「リトルボート」が舞台。1では鎌倉時代の悲恋、2では幻と呼ばれた学校「鎌倉アカデミア」、3では源実朝と陳和敬の巨大木造船計画を取り上げる。サンプルは3。動物と人間が織りなす「自由の船」の物語。

作者

有吉朝子

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

1→9名
2→8名
3→12名

上演時間

各約2時間

ホテル・サイレント

終戦後の日本、打ち捨てられたような海辺のホテル。台湾生まれの女主人メイは、行方不明になった夫を待ち続けている。嵐の日、波乱に満ちた彼女の人生を映画化しようと、落ちぶれ気味の映画女優が現れた。更にずぶ濡れの女が一人…。三人の女性によって、伏せられていたメイの本当の人生が明らかになる。

作者

有吉朝子

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

5名

上演時間

約40分

ハルメリ

「いま私はクラブ・ハルメリに来ています……またしても若者達の……学生運動や安保闘争は……抵抗……しかし今回は違います。見てください。ハルメリを合言葉に、若者達が年配の大人達と一緒に踊っています!!」――ハルメリは優しさの思想。つまらない競争をやめ、全てを受け入れ合う。相手も自分も大した人間でないことを知り、微笑みの中に自分の居場所を見つける。「……そういう、冗談なんです」

作者

黒川陽子

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

18名

上演時間

約120分

どっきり地獄

M-1グランプリで優勝を果たした漫才コンビ。その後、ボケのみっちーとツッコミのタッツンの間には人気格差が広がっていた。みっちーの今後を考え、コンビの解散を切り出すタッツン。しかしそれは、テレビのドッキリ企画だった。

作者

黒川陽子

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

3名

上演時間

約20分

アップルパイな人々

人の口真似をするうち、その人自身になってしまう癖を持つ兄妹。妹が恋人を兄に紹介したのをきっかけに、二人は口喧嘩を開始する。

※「手のかかる子供/彼女たち」と3本セットで販売します。

作者

黒川陽子

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

3名

上演時間

約10分

相貌

熟議民主主義のシステムが確立した、近未来の日本。「熟議の日」には全国各地で討論会が開かれ、国の政策について市民の意見が交わされる。その日、顔を合わせた7人の女性は、議題である過激な平和運動に一つの結論を下す。その結論が世間の耳目を集め、やがて彼女たちを特別な地位へと祭り上げていく。

作者

黒川陽子

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

11名

上演時間

約150分

ナマクラ

幸せに生きてきたはずなのに、昔の同級生に会った途端に自分の持っているものがすごくつまらないものに見えてきた。思い切り手を伸ばさなくても手に入りそうなものだけ掴んできてしまったような気がして、でも今更手を伸ばしても、もう何も届きそうにはなくて。
「時間は平等にあったはずなのに、人生に大遅刻してる気がする」
現実と妄想の狭間で悶々とする、29歳女子の日々。

作者

坂本鈴

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

7名

上演時間

ムラサメ

一か月に3人の女と寝る男と、月に3人の男に口説かせる女の戦いが始まる大学の授業の三限目。

作者

坂本鈴

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

上演時間

あの子の飴玉

ママは元AV女優。ママの言葉や生き様に共感しながら、道行く人にも好かれるために、私は家族を軽蔑しているフリをする-。価値、レッテル、やり方、道徳。私のものなのに自分で決められない女性の「性」と、その周辺をめぐるお話。

作者

坂本鈴

ジャンル

現代劇(リアル)

登場人物

14名

上演時間

©2019 gekidan-gekisakka all rights reserved.