©2019 gekidan-gekisakka all rights reserved.

 戯曲紹介

篠原久美子

作者別:

ゴルゴダメール

アスペルガー症候群という特徴を持った若者達と演劇人達が、自閉症児・者の自立支援のためのNPO法人の企画で一緒に芝居を創ることになった。社会性、コミュニケーション、想像力という、演劇に不可欠の要素に障害があるといわれる若者達と、関係性の表現活動と言われる演劇に関わる若者達とのユニークな創造現場を通し、人とその関係性、普通とはいったい何なのか、いじめ、家族などの問題の不可思議さが浮かび上がる。

作者

ジャンル

登場人物

12名

現代劇(リアル)

篠原久美子

上演時間

若者たちとと商人はヴェニスで

「期限までに金を返せない場合、体の好きなところの肉を1ポンド切り取る」という証文を交わしたユダヤ人のシャイロックとキリスト教徒のアントーニオ。その裁判の前夜、アントーニオは牢を抜け出し、ユダヤ人街のシャイロックの家に向かった…

作者

ジャンル

登場人物

2名

時代劇(古代~中世)

篠原久美子

上演時間

ヒトノカケラ

日本で初めて、クローン人間を産んだことによる逮捕者が出たと、テレビのニュースが告げている。産んだ女性は重篤な遺伝子病患者。遺伝子を子どもに受け継がせたくなかったという。
同じ遺伝子病患者でありながら犯人に同情的ではない聡子と、なんとか助けたいと行動する妹の真梨子。そこへ、一人の男がやってくる。彼は、日本で初めてのクローン人間を産んだ女性は、聡子だと告げる…。

作者

ジャンル

登場人物

6名

現代劇(リアル)

篠原久美子

上演時間