©2019 gekidan-gekisakka all rights reserved.

 戯曲紹介

上演時間別:

30分〜1時間

彼女たち

美容師と客。雑談をするうち、自分たちの彼氏が同一人物であることに気付く。彼を独占しようと嘘も交えつつ争う二人は、やがて実態とは違う、架空の彼氏を作り上げる。

※「手のかかる子供/アップルパイな人々」と3本セットで販売します。

作者

ジャンル

登場人物

上演時間

約40分

2名

現代劇(リアル)

黒川陽子

若者たちとと商人はヴェニスで

「期限までに金を返せない場合、体の好きなところの肉を1ポンド切り取る」という証文を交わしたユダヤ人のシャイロックとキリスト教徒のアントーニオ。その裁判の前夜、アントーニオは牢を抜け出し、ユダヤ人街のシャイロックの家に向かった…

作者

ジャンル

登場人物

上演時間

2名

時代劇(古代~中世)

篠原久美子

ホテル・サイレント

終戦後の日本、打ち捨てられたような海辺のホテル。台湾生まれの女主人メイは、行方不明になった夫を待ち続けている。嵐の日、波乱に満ちた彼女の人生を映画化しようと、落ちぶれ気味の映画女優が現れた。更にずぶ濡れの女が一人…。三人の女性によって、伏せられていたメイの本当の人生が明らかになる。

作者

ジャンル

登場人物

上演時間

約40分

5名

現代劇(リアル)

有吉朝子

正しい海賊の作り方

美しい女船長、ママが牛耳る貿易船「男は奴隷号」。船員は女3人と男5任の計8人。男たちはみんなママの恋人であり、奴隷である。美少女のララはママから男たちを寝取り船長となり、「男は奴隷号」を海賊船を変える。

作者

ジャンル

登場人物

上演時間

8名

ファンタジー

坂本鈴

ナマクラ

幸せに生きてきたはずなのに、昔の同級生に会った途端に自分の持っているものがすごくつまらないものに見えてきた。思い切り手を伸ばさなくても手に入りそうなものだけ掴んできてしまったような気がして、でも今更手を伸ばしても、もう何も届きそうにはなくて。
「時間は平等にあったはずなのに、人生に大遅刻してる気がする」
現実と妄想の狭間で悶々とする、29歳女子の日々。

作者

ジャンル

登場人物

上演時間

7名

現代劇(リアル)

坂本鈴

ムラサメ

一か月に3人の女と寝る男と、月に3人の男に口説かせる女の戦いが始まる大学の授業の三限目。

作者

ジャンル

登場人物

上演時間

現代劇(リアル)

坂本鈴

夏のひと夜のアバンチュール

一途なヘレナが淫乱女のハーミアに婚約者を寝取られた。祈るような乙女の恋に呪いの気持ちが芽生えてきた頃、祈りの言葉を食べる妖精パックと恨み言を食べる魔物のキャリバンがヘレナの元にやってくる。ヘレナから溢れだすのは、祈りの言葉か恨み言か。

作者

ジャンル

登場人物

上演時間

6名

ファンタジー

坂本鈴

ホーム・カミング・ロード

毛糸をまくとほどけ出す老女の時間。我が家を目指す3人の老女達の前に現れる奇妙な光景。妻を亡くした老人の前に現れる巨大なおっぱい、観覧車が一周する間に見る母親の夢、海岸を掘っていくうちに戦争に遭遇する兄妹、そして…。詩をモチーフにして描く昭和の女達へのオマージュ。

作者

ジャンル

登場人物

上演時間

約50分

12名

現代劇(非リアル)

村尾悦子

洋燈の灯る家

崖下の家にひっそりと暮らす宗助と米。或る日、宗助は「参禅する」と言って一人で鎌倉に出掛けてしまう。その留守中、米は、崖上にかつての夫・安井の姿を見つける。米は安井に会い、かつての自分の行為を謝罪しようとするが…。漱石の名作『門』をもとにして漱石が描かなかった空白の部分を米の視点で大胆に描く。

作者

ジャンル

登場人物

上演時間

約60分

3名

その他

村尾悦子

夢幻団地

取り壊しの決まった団地の一室に娘を亡くした夫婦がやってくる。妻は毎晩、昔暮らしたこの団地の夢を見るという。そこに見知らぬ若いカップルが現れ、二組の奇妙な花見が始まる。娘の思い出を探そうとする夫婦に反発する若者だったが、若者にもある深い思いがあった。廃墟となった団地に交錯する家族の夢幻。

作者

ジャンル

登場人物

上演時間

約60分

4名

現代劇(リアル)

村尾悦子

POSHLOST

もうすぐ結婚1年目。あらゆる不幸に備えて誓った「永遠の愛」だから、優しい夫や穏やかな毎日が逆に怖い。締切に追われ、自分の書く物語の結末にたどり着けないシナリオライターは、自分が夫に求める「永遠の愛」の正体と向き合う。

作者

ジャンル

登場人物

上演時間

約40分

7名

現代劇(非リアル)

モスクワカヌ